春何番まで吹くやら…?
本日の京都、快晴ではありますが、
風もぴゅーぴゅー

そういえば…
気候は過ごしやすくなったのですが、
春といえば…

花粉症

近年は乳幼児さん達も
 花粉症になるケースが‥
ヽ(TдT)ノ

ご存知の方もおられるかと思いますが、
腸内環境も影響しているのが花粉症含む、アレルギー疾患の特徴でして、
この2,3年での有名どころではヨーグルトが効果的と言われておりますね

しかし!!
食べてすぐに治るものではありません

そこで本日は!!
花粉症を悪化させる食べ物をご紹介

花粉飛来の時期は控え気味のほうが
安心ですよ~ 
そんな感じでご紹介しますね♪

①生のトマト

スギ、ヒノキ花粉の人が
気を付けたい食品です
トマトはヒスタミンを多く含むので、
鼻炎薬で抗ヒスタミンを服用しても、
トマトでヒスタミンを補っていたら
水の泡…

この時期は加熱して食べた方が
ベターです

②乳製品

アレルギー諸症状の引き金をひく役目になりやすいのが乳製品です
適量をバランスよく摂取することが大事


③ハム・ソーセージ類

ハム、ソーセージは加工食品ですが、
亜硝酸塩を含む場合、これがアレルギー体質を加速させてしまう事も


④柑橘類 

自律神経を刺激するクエン酸を含むため、人によったら悪化することも


⑤小  麦

花粉のアレルギーを持つ人が、
小麦を口にすると
花粉症を誘発してしまう事も

特にイネ科の花粉症の方は
要注意です


⑥白砂糖

サトウキビを精製するときに使われる
化学薬品が、ヒスタミンの分泌を促し、
悪化させてしまうとの事

菓子類には大量の砂糖が含まれるため、
花粉症発症中は
黒砂糖やきび砂糖を使った、
手作りのものがお勧めですね


⑦ファーストフードやお惣菜

揚げ油のトランス脂肪酸が
花粉症を悪化させてしまうようです

脂肪自体が悪いわけではなく、
以前、記事にした油類は
緩和に役立ちます


アレルギーとは「奇妙な」という意味
世の中にはあらゆるアレルギーがあり、
誰がいつ発症してもおかしくないほど

バランスの良い食生活と生活リズム

これが発症させないコツかと
(´ー`)

さあ!
0,1さんの参観日は無事、終了

最近の活動は次年度の在園児という事で
合同保育が行なわれております


0ちゃん達にとっては
世界観が広がり、
1歳児さんにとっては
他者との融合を試みる

そんな時間でしょうかね…
あとひと月で進級です^_^
また新たな色が繰り広がるのでしょうね

仲良しこよしタイムが終わると
おひるごはん!

今日は豚汁&切り干し大根


こちらは離乳食


今日のはどちらもお出汁が効いてる!

しかし、給食大好きお箸チーム、
今日はちょっぴり苦戦中?


豆腐が崩れちゃう!(笑) 
力加減が難しい(-.-;)

スプーンチームは難なくクリアし、
グググッとな


最年少ちゃん、
食べっぷりや食べ方、
しっかり追いつきました


上手に指先で摘んでアムッ♪

いよいよ、
来年度の0ちゃん達の先輩になるのねぇ


嬉しいような…
寂しいような…

乳児ならではの、
駆け引きのないやり取りから

知恵者へ…


保育者もうかうかしてられませんな(笑)
 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村