帽子がおっきくて前が見えない!

ブログ用12

しっかり歩くには、少々頼りない…
そんな時期もあった彼女、

今日のお散歩で、こんな光景がありました

「こっちの手でつなぐんだよ」
ブログ用4

「ぼくもこっちの手…」
相手も引き下がることなく、片手は後ろ、片手を差し出す

ブログ用5

互いに差し出した手を繋げば、

その場をグルグル グルグル

ブログ用6

『あっ!! みんな、先にに行っちゃった
(笑)結局、繋ぐ手の拘りは吹き飛び、
ダッシュでみんなを追いかけておりました

ブログ用7

しっかりとお友達をリードできる、
頼もしい存在♥

彼女は事実上、まだ、2歳児さん(笑)

世間話のようですが、
精神的な部分はやはり、女の子の方が成長が早いように思います

だからと言って、男の子が遅いというワケではなく‥
性差によるちょっとした差は、
長い目で見れば、世のバランスを保つための機能ではないか‥?
な~んて思います


こちらは0歳児クラスさん、
生活リズムが定着し、おやつの後のお片付けも
しっかりやり遂げております

ブログ用3

お手拭きをエプロンでクルクル お片付け

とは言っても、まだまだ
いないいないばあっ!が大好き(笑)
そんなベビちゃんな雰囲気も忘れていないところが
愛くるしい♪

ブログ用10


かと思いきや、集中して1つのことに取り組む姿もあり~ので…

ブログ用11

成長具合も春を前に駆け足状態(笑)

実際、人間は気候に影響を受けやすい動物ですから…

介護職の現場でも、知り合い曰く、
春と秋はわりとアップテンポな感じ?‥らしいです


緩やかな気候で身体がリラックスする分、
脳幹に刺激が加わりやすいのでしょうかね?


いよいよ2月も今日でおしまい
保育者も年度末で大忙しの日々

京都は今日、次年度入所の結果報告が届いているかと思います
きっと、保護者の皆さまもこれから入園準備に大忙しになるかと…

とはいえ、せっかくなので、
パワフルに楽しんで乗り越えましょ♪


さあて、本日のおひるごはんは
サバの竜田揚げ&小松菜のじゃこ炒め
そして、ジャガイモと玉ねぎのスープ

ブログ用1

こちらは離乳食

ブログ用2

1歳児クラスさん、スプーンの持ち方が綺麗になりました
この持ち方でお箸に移行できればベストですね♪

ブログ用9

手のひらの使い方がぎこちない時にお箸をもつと、
箸を固定させるために中指と薬指の間に
箸を固定させてしまいがち

そうなると、箸の開閉ができないので、
ある程度、手先の動きが完成してからお箸を導入したほうが
習得はしやすいかと思いますよ

人間の構造からいえば、箸使いの完成は5歳くらいまでが目安
変な癖がついてから直す方が時間がかかりますので、
焦らず、手の動きや使い方を観察してみてくださいね♪


こちらは、最近、食べられる食品が増えてきたので、
毎度の食事が楽しくて仕方ないご様子です(笑)

ブログ用8

ご自宅で離乳食をされる際は、お箸同様、
段階を踏んで、確認しながらステップアップしてくださいね

よく食べるから…
といって、かっ飛ばしてしまうと、
アレルギーを起こしやすい身体になったり、
咀嚼が出来ずに、好き嫌いが増えたり、

こちらも結果的には遠回りになってしまうことが(´Д⊂)


これは子育てそのものにも言えること

親の期待値で物事を進める前に
目の前の子どもをしっかりと観察できること…

これが(何をおいても、一番の近道だと思います


駆け足になりがちな年度末ですが…
心地よい空気を胸いっぱい吸いながら
どしっと構えていきましょー♪




にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村