今日のおひるごはんはチンジャオロースとかぼちゃとニンジンの胡麻和え
&わかめスープ

0914給食

国産和牛は肉臭さが少なく、まろやか
噛み切るのが難しい子ども達でも食べやすい柔らかさ

そしてかぼちゃとニンジンの胡麻和え

今日はこの話がメインとなります…


先週、何気に登場したコレ、
覚えてはりますかね?

 0905おやつ2

こいつは何者??


とうとう、登場しました!

この方、『かぼちゃ』ですねん
通称:そうめんかぼちゃ 正式名:金糸瓜
ブログ用1

アメリカ大陸原産のかぼちゃです

近頃、関西のスーパーにもたまにお目見えすることがありましたが、
日本では主に以東のほうが消費量あるかと思います

金糸というだけあって、黄色い麺みたいなかぼちゃなのです♪

えっ?

ご存知ない方は『麺みたい』という表現に???かと思われますので
今回は調理現場に密着!

ブログ用2

まずは茹でることから始めますが、レンジでもOK♪
なので、今回はレンチンでよろしく(*・ω・)ノ

サイドに切れ込みを入れ、爆発防止
片面6分、裏返し6分 計12分レンジに閉じ込めます

ブログ用3

片面6分終了
手触りはというと、上半分は指で押すとぶにゅっ…
下半分はカチンコチン

なので、天地逆にして再び6分

ブログ用4

万一、爆発しては給食が一品、ショボショボになってしまう!

ということで、
ドキドキもんでレンジを見張っている筆者…

ブログ用5

なんとか無事に12分が過ぎたので、取り出してみる

ちょっと、ホラーな絵面ですね…


こんなにぶにゅぶにゅとなりました

そして桃太郎のお婆さんのごとく、ぱっか~ん


ぱっか~ん

ん?なんだ?こりゃ?


もしや…もやし…?

ブログ用6

かぼちゃからもやしが出てきた!!!


この金糸瓜さんは、熟女だったようです

ちなみに…
かぼちゃの中はもやしが育つにはとても恵まれた環境だとか…

このもやしも食べれるそうですが、今回は処分しました

ブログ用7

そんでもって、次はこのようにフォークでコシコシすると、
繊維がぽろぽろほぐれていきます

まるで麺…

もしくは、大根の大量のツマ…

ブログ用8

この作業、おもしろいほどにほぐれていくので、
めっちゃ楽しかったです(笑)

お子様でも簡単にお手伝いできますよ♪

今回はレンチンしてますので、
このまま、和え物に使います
ブログ用9


ニンジンとのコントラストも美しい…

で、肝心の食べた感想ですが、
ほんのりかぼちゃの甘い味がする、お造りのツマ…?

しゃきしゃきしていて、これはこれで美味しい!

和え物だけでなく、もっといろんなレシピが出来そうですね♪




中身をむしられ、身軽になった金糸瓜

ブログ用10

環境にもやさしい、コンパクトな佇まい

楽しいひと時をありがとう!