散歩途中、自動販売機に見とれる子ども達

ブログ用1

喉…、乾いたのかな?


いえいえ

ブログ用2

蝶々を見ておりました

蝶々さん…
コーヒーで一服したいのかしら…?


今日も範囲を拡大しながら、探検を終わらせてきた子ども達
園についたら、もう、お腹もぺこぺこ



本日のおひるごはんは、サバの味噌煮&ほうれん草のお浸し&わかめと豆腐のお吸い物

ブログ用3

子ども達はお魚大好き♪

脂ののったサバとごはんを一緒に食べると
最高な気分♪
 

みんなはもう食べ終わり、着替えに行く頃、
名残惜しい気持ちで座っていた彼が、

ピカピカになった器を見せてくれました

ブログ用4

でも、もうお代わり、ないよ…


お昼寝終わったら、また、おやつがくるからね~!

ブログ用


今日はいちごのジャムパン


素朴だけど、美味しいよね♪

うちで使うパンは口コミでも人気のあるパン屋さんのパン

眼と鼻の先にあります(笑)



口コミでも高評価のようですが、
ここは素朴なパンがとても美味しいですよ


個人的にはここのレーズン食パンが大好き♥
レーズンがとってもふっくらジューシーなんですよ♪

パン生地とのバランスもよく、幸せな気分になれます



あ…! パンの話はおいて置き、

今日は日本のさばの消費量について、
少しお話をしようと思ってたんだっ!!

みなさん、日本は年間にどのくらいサバを食べているか、
ご存知ですか?


まあ、普通、あまり考えないよね(笑)

この話の元をたどれば、サバの養殖事業について、
サバを食べながら、代表たちとお話をしていたのですよ

「さばって…年中、店頭にあるけど、養殖?」

「いや、さばって孵化させるの、難しいらしいよ」

「えっ?店頭には必ず、さば、あるけど?」


疑問をもったまま、食事を終え、すぐさま、ググる…

さばの養殖はどうやら、近年始まったもの…らしい
で、小浜市がそれに力をいれている…らしい

で、サバの孵化に成功した…らしい


せっせこ、サバを増やすのは良いけど
そんなに消費量あるのかな?

ってことで、さらにググると…

都道府県別サバの年間消費量ランキングを発見!


すると驚くことに…
予想よりもはるか下回る消費量で、かなり驚いた!

消費量トップは過去三年間、鳥取県なのですが、
年間一人当たり、約6切れ

切れですよ、切れ

え~~~っ?

うちは、給食でかる~く、クリアしている数なんですけど…?



26年度は京都も消費量3位に君臨しておりましたが、
昨年は15位に落ちておりました


店頭で必ずご対面しているサバ…
買い物の時間が遅いのに、出会えるサバ…

消費量落ちているのに、養殖事業に力を入れるサバ 

さばは賢い頭を作るから是非、
積極的に消費して頂きたいシロモノ!

桂駅西口保育園は子ども達の未来のために、
日本の近海漁業を応援します(=゚ω゚)人(゚ω゚=)!