お~待たせしましたヾ(´ω`=´ω`)ノ
あきのえんそく、スライドショー編

昨日、アップする予定だったのですが、
祝日の夜はwi-fiがダウン寸前でして…

間に合いませんでした( p_q)エ-ン( p_q)エ-ン

申し訳ございません!!



業務がいったん、
落ち着いたところで…
ようやくアップできます♪


動画は最後にくっついておりますので、
最後までお見逃しなく!


まずは、今日のおひるごはん


幼児のうどんは最強ですね(笑)

今日は『きつねうどん&もやしときゅうりの酢の物』


こちらは離乳食

ブログ用4

きつねのお揚げの代わりにお豆腐

そして酢の物の代わりに
かぼちゃのヨーグルト和え

お初の食材は、食後、様子をみる時間が必要なので、
このお宅の場合は、できるだけ、
夕飯に試していただくことにしております

ご自宅で離乳食をされる場合は、機嫌もよく、
異変があった場合、対処しやすいお昼がよいでしょうね


このお方はもう幼児食なのですが…

ブログ用1

楽しそうに、おいしそうに
うどんを頬張っていますね♪

食事の際、食べる量だけでなく、
食べる様子も観察しておくと、いいですよ

アレルギーといっても
食べた場合の不調だけでなく、
接触性の不調もあります


汁物がこぼれた場合、洋服のお腹あたりに沁みてしまい、
お腹にかぶれがでてくることもあるでしょうしね



こちらは、幼児食

ブログ用2


おはしを使い始めていますね
ブログ用3

まだ、にぎり箸ですが、

最初からあまり、口うるさく注意しすぎないこと


使って食べれた達成感を感じれば、周囲を観察しだします
させるのではなく、食べやすい方法を伝授する、

そんな心持ちで教えれば、
この時期の子どもも素直に練習しますよ♪

本来、正しい持ち方で『完成』と言える使い方ができるのは
5歳あたりだと言われております

小さな手の中で
てこのように動かすのは、なかなか難しいもんですよ

そのときは、支点の位置を手のひらに合わせ、
変えてやればOKです

以前、記事にもしましたが、
おはしのしっぽの方を輪ゴムで巻いて練習すると
最初は使いやすいかと思います



…と今日は簡素すぎ?(笑)


では、お待たせしました

☆あきのえんそく スライドショー☆
どーぞ!



みなさま、お疲れ様でした♥(笑)










 

にほんブログ村 子育てブログ 離乳食・幼児食へ
にほんブログ村